2022.11.13

婚活アドバイス

お見合い申し込み

お見合い申し込み

日中は、秋とは思えない暖かいお天気ですね。

 

朝晩は寒いので、日中との温度差で風邪などひいていませんか?

 

 

今日は、お見合いで成婚しやすいのは、「自分が申し込んだときか。」「相手から申し込まれたときか。」をお話します。

 

 

 

 

皆が思うのは、自分が望む結婚をしたいということです。

 

 

 

 

実際、女性は自分が申し込みをした男性と成婚しているという傾向があります。

 

 

逆に男性は、申し込みをされた女性と成婚する傾向があります。

 

しかし、年齢に若干違いがあって、30代半ばの男性はどちらとも差はありませんが、30歳前後の男性では申し込みをした女性を選ぶ傾向にあります。

 

 

 

特に20代、30代女性は自分の会いたい人と真剣交際・成婚への傾向があります。

 

 

 

結婚相談所で男性の人気の年齢は35歳前後です。

 

 

 

相手に申し込むより申し込まれる方がお見合いの成功率は高めです。

 

しかし、その後の仮交際・真剣交際の移行率へはあまり関係ありません。

 

 

 

40歳前後の男性は、女性から申し込みされるより、自分から申し込みをした女性を優先する傾向にあります。

 

やはり、年齢的に子供が欲しいという要望から若い女性を選び、10歳以上年下の女性を望む男性も増えています。

 

 

この年齢は、年齢へのこだわりが成婚を遠ざけます。

 

 

男性は女性からの申し込み・申し受けに、こだわらない方がいい成果が出て、結婚への近道です。

 

 

結婚相談所は男女比から、男性が有利と言われていますが、そんなことはありません。

 

 

男性であっても女性であっても、申し込み・申し受けどちらでも同じです。

 

 

 

 

最後は自分の努力次第です。

 

 

 

 

何かお困りのことがあれば

『ツゥインクル』までご連絡ください。

 

光原がお待ちしております。