もう8月も終わりですね。

 

まだまだ暑い日は続きますが、体調にお気をつけください。

 

 

ふと、「何のために結婚するんだろう?」と思ったりすることありませんか?

 

結婚する目的って何なんでしょうね。

 

 

お相手とは、結婚後の事について話し合い、結婚前にお互いの目的を共有することが大事です。

 

結婚生活に失敗しないように考えておきましょう。

 

 

結婚相談所に入会されている方で、「仕事ばかりで気づいたら結婚せずに、この年齢になっていた。」という話をよく聞きます。

 

結婚したいという気持ちがあっても、出逢いがなかったり、結婚する目的がはっきりしていない人ほど、結婚が遅くなるように思います。

 

「一人は寂しい。」「幸せになりたい。」と思うことはあっても、なかなか結婚へとは繋がりません。

 

 

 

 

 

結婚はゴールではなく、始まりです。

 

 

 

 

 

結婚をする目的は人それぞれです。

 

幸せな家庭を築くこと!!

 

は皆さん考えていることでしょう。

 

 

 

 

 

幸せな家庭を築くためには

お互いの価値観の共有が大切です。

 

 

 

 

 

離婚理由に性格の不一致とよく言いますが、金銭感覚の不一致の問題も多いです。

 

お互いの収入・貯金・借金について、結婚前によく話しておくことが大事です。

 

特に、奨学金の返済をしている人は多いと思いますが、お相手に正直に話しておく方がいいでしょう。

 

 

夫婦の経済状況を事前に把握しておくと、将来設計(夫婦の働き方)がしやすくなります。

 

共働きの場合は、家事の分担・育休について、結婚前に考えておくことができます。

 

特に、家事の分担は女性に任せっきりという事が多いので、女性の方の負担が多くなり、不満が出るという夫婦が少なくありません。

 

 

また、育った環境が違う二人が一緒に生活するので、生活習慣の違いも多々あります。

 

前もって、お相手の実家の習慣をお互いに知ることで、家庭を作ったときに価値観の不一致を避けることができます。

 

 

休日の過ごし方やこれからの将来設計について話し合うことで、計画的なお金の使い方ができます。

 

そして、お互いの夢を共有することで夫婦としての絆が深まります。

 

 

 

一度、皆さんも結婚の目的をじっくり考えて見てください。

 

 

 

 

後悔のない結婚をするために…………

 

 

 

 

結婚についてご相談がある方は

どんなことでも構いません。

 

『ツゥインクル』までご連絡ください。

 

光原がお待ちしております。