2021.07.24

婚活アドバイス

夏のデート🎇

夏のデート🎇

梅雨が明けて暑い日が続いていますね。

 

オリンピックの開催で、4連休の方も多いのではないでしょうか。

 

デートをお考えの方も多いと思います。

 

 

 

しかし、

この時期デートの時に気になるのが汗です。

 

 

 

「今日は室内デートだし大丈夫」なんて油断して出かけると、意外に移動時間が長くて汗だくになったりすることもあります。

 

マナーとして、しっかりと汗対策グッズは持っていきましょう!

 

 

制汗剤は、家を出る直前の汗をかいていない身体に使うと、汗も臭いも抑えてくれます。

しかし、汗の上につけてもほとんど効果がないようですので気をつけてください。

デート中もこまめに汗対策をして、汗やにおいを予防しましょう。

出先のトイレなどで、さっと拭けるパウダーシートなどを持っていると便利です。

 

 

服の種類やカラーによっては、汗染みが目立つものもあります。

あらかじめ、少し水で濡らすだけで確認できます。

当日着ていく服は、汗染みの目立たないものを選びましょう。

濃い色より薄い色の服の方が、汗染みが目立ちにくいと言われています。

気になる方は、脇汗パットを活用するのもお勧めです。

 

 

女性の方は、普段以上にメイクの崩れは気になりますよね。

夏の暑さでは、汗や皮脂などメイクが崩れやすいので、メーク直しは必要不可欠です。

メイク道具は持ち歩いて、こまめに汗を拭いたり、メイク直しをしたいですよね。

汗や皮脂・水に強いウォータープルーフファンデーションがお勧めです。

また、メイクをする際きちんと洗顔後、保湿することでメイク崩れしにくくすることもできます。

 

 

夏はスタミナをつけるために、ニンニクや香辛料のたっぷり入った料理を食べてませんか?

香辛料は体臭をひどくさせる場合があるので、気をつけましょう。

 

 

 

お風呂はシャワーだけだと体の中に老廃物が溜まりやすく疲れがとれないので、ゆっくり湯船に浸かり、翌日のデートを満喫できるよう身体を整えましょう。

 

 

 

ハンカチは汗拭き用と手拭き用の2枚持っていくのをお勧めします。

汗をかいたとき、そのままにしておくと臭いのもとになります。

汗の臭いが気になる前に、こまめに拭いて清潔を保ちましょう。

 

 

 

凍らせたドリンクを持っていくと保冷剤代わりになり、気温が高く汗をかいたときに、首筋にあててクールダウンできます。

お相手の方のも持っていくとポイントアップに繋がるかもしれません。

 

 

 

せっかくのデートを台無しにしないよう、

事前に準備しましょう。

 

 

 

また、暑かったり疲れたりしても、不機嫌になってあからさまな態度をしたりせずに楽しく過ごしてください。

 

そうすることによって、きっと次のデートに繋がっていきます。

 

 

婚活は、ちょっとしたお相手への気遣いと継続が大切です。

 

 

 

皆さんも暑さに負けず、婚活頑張ってください。