2021.03.07

婚活アドバイス

コミュニケーション!!

コミュニケーション!!

3月に入ってから、すっきりしないお天気が続きますね。

 

皆さんはお相手の方と、どのようにコミュニケーションをとっていますか❓

 

コミュニケーションの手段としてLINEを使われる方も多いのではないでしょうか。

 

 

LINEは簡単に、いつでもどこでもお相手の方とコミュニケーションがとれます。

 

 

絵文字やスタンプ・着せ替えもできて楽しいですよね。

 

しかし、「LINEだけでお相手のことを理解する」「お相手から好意を寄せられる」のはコミュニケーション能力の優れた方です。

 

それって難しいことです。

 

だから、LINEはお相手との関係性を維持するものと割り切ってしまうのがいいです。

 

 

LINEは既読がつくので一見、お相手の方がLINEを見たか確認できるのでいいように思います。

 

しかし、LINEを受け取った方からすれば、それが「早く返信をしないといけない」とプレッシャーになることもあります。

 

LINEを送った側からすると、「LINEの既読はあるのに返信がない。」

 

返信がないと、「さっきのLINEの内容はまずかったかな⁉」「今、他の方とお会いしてるんだろうか⁉」なんて、色々考えてしまいます。

 

また、「LINEのやりとりで一つのメッセージが長い」「連投されてしんどい」「やり取りが終わらない」とよく聞きます。

 

メッセージをだらだらと書いて長文になる。

 

思いたったら相手のことを考えず、一方的にLINEを送ってしまう。

 

LINEの返信がないので、何度もLINEしてしまう。

 

お互いに気を使ってか、夜遅くなってもLINEのやりとりが終わらない。

 

 

LINEはお互いのやりとりがずっと残ってしまいます。

 

間違って送信してしまって「ヤバイ‼」、友達に送信するはずが……なんてことも💦

 

送信取消はできますが、「メッセージの送信が取消されました」と表示され、しっかりお相手にわかってしまいます。

 

お相手の方と簡単に会話ができるのはいいですが、逆にストレスが増えていくかもしれません。

 

まだお付き合いしたばかりの人であれば、なかなかLINEでコミュニケーションをとるのは難しいです。

 

 

コロナ禍の中、直接あってデートをするのもなかなか難しい時期でもあります。

 

 

そんな時は電話です。

 

声によるコミュニケーションです。📱

 

今はLINE電話だといくら通話しても無料ですし、ビデオ通話ならお互いの顔を見ながらおしゃべりができるので、会っておしゃべりしてるような感じで電話ができます。

 

そうすることでお互いの事がよくわかり、LINEをしても楽しくなってくるでしょう。

 

電話とLINEを上手に使ってコミュニケーションをとって、お二人の未来に繋げていってください。